一般住居キッチンのシンクで、流れが悪くなったので、排水管洗浄業社に連絡。
その業社では、まず、業務用薬剤を流しこみ、ある程度時間が経過した後、高圧洗浄機で洗浄を実施。
流れが良くなったので汚れが全て落ちたものと思っておられた。
数日後、弊社の低圧力排水管洗浄機「ARKIREI」での洗浄を行うために訪問。
お客様にも、内視鏡で配管内の汚れが残っていることを確認していただき、弊社装置での洗浄を実施。

事例1a
排水口に洗浄ノズルを挿入し洗浄開始する。

事例1b
排出された固形物(奥様の話では、一週間前に洗浄業者に洗浄してもらった所なのにと話されていた。(所要時間1分30秒)

洗浄後、改めて、内視鏡で、配管内の汚れが落ちていることを確認。

弊社では、洗浄の効果を、お客様といっしょに、視覚・嗅覚等を使って確認し、お客さんに安心して料金をお支払い頂ける洗浄システムを目指しております。